貯金なんかしないでロレックス買え!資産価値のある腕時計ロレックスの魅力に迫る

ロレックス






お金持ちや芸能人に愛される高級腕時計ロレックス。男なら1本は持っておきたいですね。
ロレックスは、なぜ100年以上も世界中の人々を魅了することができたのか。
今回は、いまさら聞けない有名機械式腕時計ロレックスの魅力をご紹介します。

ロレックスとは?

スイス 湖に浮かぶ中世の古城 シヨン城

ロレックスは、腕時計の聖地であるスイスの腕時計メーカーです。スイスはロレックスの他に、世界最高峰と呼ばれる腕時計『パテック・フィリップ』や、芸術的なデザインで有名な『フランク・ミュラー』月に初めて行った時計として有名な『オメガ』などなど数々の有名腕時計メーカーのある国です。

そんな腕時計のメッカで、ロレックスはなぜ有名メーカーへと発展することができたのか?
ロレックスが有名となった要因に【ロレックス3大発明】があります。

 

1. オイスターケース

出典:https://www.rolex.com/ja/watches/rolex-watchmaking/oyster-case.html

世界初の腕時計用の防水ケースで、オイスターは牡蠣のように固く防水性の優れたケースという意。

2. パーペチュアル

世界初の自動巻メカニズムを持つパーぺチュアルローターを開発。現代の自動巻き腕時計の原点。
下の動画でどれだけ精巧に作られているのかがわかります。

 

3. デイトジャスト

デイトジャストは腕時計に日付を表示する初の自動巻腕時計。
毎日0時付近で「カチャ」と変わる動作は男心をくすぐりますね。

これら3つの発明がロレックスの人気に拍車をかけたのは間違いありません。
次になぜロレックスは人気なのか、その魅力を追求します。

ロレックスの魅力

ロレックスの生い立ちはわかったと思います。
次は、“なぜロレックスが人気なのか?”
他では記事にしていないであろうロレックスの魅力お伝えします。
これを読めばきっと欲しいと思うはずです!

魅力1. 人からの対応が変わる

これは筆者がロレックスを付けてから一番始めに感じました。
ロレックスは“できる男のステータス”なので、ワンランク上の男として対応してくれます。
ロレックスを知らない人でも、時計を見れば一目瞭然なので「良い時計してる人だ」という風に見られます。
営業や接客業をしている方はわかると思いますが、「この客は金を持っているのか持っていないのか」というのを外見を見て判断しています。そこで一番判断しやすいのが自動車や腕時計なのです。
ロレックス等の高級腕時計を付けている客には、注意して応対します。やはり物の見る目がある人はいい加減な提案では話しを聞いてくれませんので、店側も誠意を持って応対するのです。

もう一つ、ロレックス持ち同士は仲良くなりやすいのです。筆者も営業ですので、接客します。ロレックスを付けている客から「良い時計してるねロレックス好きなの?」という一種の仲間意識みたいなもので距離を縮めることができるのです。
金持ちに思われるというよりも、ワンランク上の男としてみてもらえることがロレックスを着用する魅力になります。

魅力2. 幅広いTPOに対応したデザイン

カジュアルにもフォーマルにもビジネスにも対応したデザインが多いのもロレックスの魅力のひとつです。
中でも人気のモデルをご紹介します。

ロレックス代表ダイバーズウォッチ「サブマリーナ」

ロレックスを代表するダイバーズウォッチ「サブマリーナ」 各著名人も所有する人気のモデルです。映画「007」のジェームスボンド役のショーンコネリーが愛用していたことも有名ですね。筆者が愛用しているのもこちらのモデルになります。
防水機能も抜群で300mの潜水が可能という、まったくもってオーバースペックなところも良いですね。

キングオブロレックス「デイトナ」

ロレックスの王様とも称される、このモデル。今筆者が一番欲しいのがこの「デイトナ」です。このモデルはもともと生産量が少なく、世界でも流通量がものすごく少ないため、入手困難です。新品でも手に入れるのが難しく、並行輸入品だと、正規新品価格を上回った価格で取引されています。

魅力3. 資産価値が高い

ロレックス投資なる言葉もある通り、ロレックスは目減りが少なく、リセールバリューの高い腕時計になります。
私が購入した「サブマリーナデイト(Ref.16610)」は2017年7月に中古で63万円で購入しましたが、2018年2月現在、価格.comで見ると最安で76万円ほどで販売しております。半年で13万円ほど上がっています。

先にご紹介したロレックスデイトナ。現行モデル「116500LN」こちらはかなりの高値で取引されています。
「116500LN」は定価1,274,000円ですが、入手困難のため中古、並行物で2,800,000円前後で取引されています。(2018/12現在)

人気というのも理由のひとつですが、最大の理由は流通量の少なさです。人気だから大量に生産するというこはせず、生産量は控えめになっていますので、常に品薄状態なのです。

インフレが加速する現代ではまだまだ価格高騰が予想されますので、早めの購入をお勧めします。
「金が貯まったら買おう」と寝言言っていたらいつまで経っても買う事はできないでしょう。

そんな方にオススメなのが“無金利ローン”です。筆者は36回均等払いのローンで購入しました。

無金利ローンを実施する信頼できるショップ

創業70年を超える老舗リユースショップ、上場企業です。不定期ですが無金利ローンを実施しています。

こちらも創業60年を超える老舗。なんと史上初の60回無金利ローンも実施しています(2018年12月キャンペー)筆者のサブマリーナデイトはこちらのショップで購入しました。月々10,000円程度の支払いです

アンティークの腕時計が豊富なショップ。以前アンティークロレックスを購入したのですが、イメージと違くて返品を申請したところかなり丁寧で返品送料も負担してくれました。とても良心的なショップです。

 


いかがでしたでしょうか?

ロレックスと聞くと「〇〇百万もするんでしょう?」と自分には関係のないものだと思っていたあなたも、今回の記事を御覧になって「自分でも買えるかも」と思っていただけたのではないでしょうか。無金利ローンを使えばモデルによって月々10,000円ほどで購入できます。

筆者が思う一番の魅力は資産価値です。イメージとしては100万円の札束が時計になっただけです。価値はさほど変わりません。もしかしたら10年後にはもっと価値が出て高騰しているかもしれません。あとちょっとできる男になった気がして自信がつきます(笑)

正規店は敷居が高く入店しにくいと思いますので、ショッピングモールなどにある並行輸入のお店に“試し付け”をしに行ってみてはいかがでしょうか。

一生使えるロレックス。ワンランク上の男を目指すのならば必須の腕時計です。

 







“人生を変えたいあなたに”

http://reijirei.com/blog/book-present/?utm_source=20190301_segmentA&utm_medium=display&utm_campaign=afi-78more_book-present

Amazon年間ランキング上位に常に食い込むベストセラー 零時レイの著書「究極の男磨き道 ナンパ」が無料でもらえるキャンペーン


※送料・手数料・実録音声特価料金970円のみご負担ください

ロレックス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です