雰囲気イケメンが最強?ブサイクでもモテるための6つの条件

モテる男の条件とはイケメンであることではありません。ブサイクでもモテることはできます。まじです。
自分がブサイクだといつ気付きましたか?小学生?中学生?はたまた社会人になってからですか?
だいたいの人は中学生の思春期あたりで「俺ってイケてないんだ…」と気付くと思います。
さてここで分かれ道。ここで「俺は永遠にイケてない人生を歩むんだ…」と人生をあきらめるか、「努力してイケメンになろう!」となるかの二つに一つだと思います。
後者の道を選んだ人は、イケメンの上にあぐらをかいてなにも努力のしなかった“ただのイケメン”よりもモテます。
それはなぜか。努力をした雰囲気イケメンは、自分自身を磨きぬいたからです。イケメンでもないのに、なぜかいつも彼女がいてモテる男性。それがこの世で最強の“雰囲気イケメン”です。

今回はそんな雰囲気イケメンが持ち合わせている、“モテる男の条件”をご紹介します。

条件1 清潔感がある

当サイトでも何度もお伝えしていますが、清潔感はものすごく大事です。「外見よりも中身だ!」と言いたいところですが、初対面の第一印象が良くなければ、その後の発展も難しいでしょう。

スキンケア

特に女性が気にするのは“お肌の状態”です。

肌荒れ、テカリ、ニキビ、毛穴の黒ずみなどは女性に不潔な印象を与えてしまいます。
しっかりと、日ごろからの手入れが必要になります。

ティッシュで顔をこすってみてください。茶色い汚れが付着しませんか?
この汚れが毛穴に入り、黒ずみや、テカリの原因になります。
まずはしっかりと洗顔することから始めましょう。

清潔感のある男性になる方法。これでだめなら家からでてくるな寄生虫

2017年6月10日

窪塚洋介ブランドアンバサダー就任記念!今話題のバルクオムが500円から始められるチャンス!
通常価格6100円のところ窪塚洋介ブランドアンバサダー就任を記念に、人気のバルクオムの豪華セットが500円でお試しできるチャンス!


脱毛

もう一つは”ヒゲ”です。
ヒゲが生えている男性が好みの女性もしますが、少数派です。基本的にはつるつる男子のほうがモテます。最近人気の韓国アーティスト、BTS、SEVENTEEなどは全員つるつるです。
ヒゲは毎日剃ると肌が傷つきますので、余裕があれば脱毛サロンに通いたいところです。
僕は美容脱毛に通っていたのですが、半年ほどで産毛のような毛になり、毎朝のひげそりがとても楽になりました。僕が通っていたサロンは半年で70,000円ほどでした。分割でも契約できる店舗もいっぱいありますので、ぜひお近くの脱毛サロンを検索してみてください。

食生活

お肌の手入れももちろんですが、「食生活」が最も大事になってきます。
どれだけ肌の手入れをしっかりしていても、悪い食習慣のままでは肌も荒れてしまいます。
バランスのとれた食事を心がけましょう。
コンビニやファストフードなどで食事を済ましている方は、自炊にシフトしましょう。
仕事が忙しく自炊している時間が無い方は、外食やコンビニでも、主食、主菜、副菜を意識して購入しましょう。
例えばコンビニの場合は、野菜サラダ、おにぎり(塩、昆布、鮭など)、鯖の塩焼き(ローソンのやつ激うま)などを選びましょう。
NGなのは、揚げ物、グラタンなどの脂質、塩分が多量なものです。

外食するのであれば、大戸屋などの和食系のお店がおすすめです。
大戸屋は大手チェーン店にはめずらしく、仕込み、調理を各店舗で行っています。野菜を洗って切るところから始めて提供しますので新鮮で栄養価のある食事を楽しむことができます。もちろんうまいです。アスリートやトレーニーも御用達。(筋トレマニアは健康・栄養管理のプロ)

筆者は以前ファミレスでキッチンを担当していましたが、ほとんどの食材が工場で調理して出荷された冷凍やパックされたものを加熱して提供するだけです。「よくこんなの食えるな」と思っていました。この経験があったため、ファミレスやファストフード店には滅多なことが無い限り行くことはありません。
良い食習慣に変えることができれば、お肌だけではなく、抜け毛予防、体質、身体のあらゆる箇所が健康な状態になります。なにをするにも体が資本ですので、しっかりとバランスの取れた食事管理をしましょう。

見た目が変われば人生が変わる!モテる男の身だしなみチェックリスト

2018年6月29日

散髪は月1で通う

手入れのされていない、髪の毛は不潔です。
顔の半分程は髪の毛ですので、清潔感を保ちたければ、最低でも月に1度の散髪を心がけてください。お金はかかると思いますが、しっかり徹底しましょう。

条件2 髪型はマッシュ一択

出展:https://www.beauty-box.jp/style/mens/oce002/

雰囲気イケメンといえばマッシュ!最近ではセンターパートなどの髪型も流行っていますが、顔の大半隠すことができるのはマッシュです。
マッシュ一択!と言うのは少し言い過ぎな気もしますが、この髪型にするだけでガラッと印象が変わります。(完全にキノコはやめましょう)
特に痩せ型の人におすすめ!体格のいい人はあまりすすめしません。
こちらの髪型が優れている最大の理由は“自分のコンプレックスの部分を隠せる”ということです。

雰囲気イケメンたちはほとんどがマッシュです。大人気シンガー米津玄師もマッシュです。世の中キノコだらけ。

もちろん自分の顔、骨格に似合う髪型が一番ですが女性に大人気のマッシュヘアを一度試してみてはいかがでしょうか?

条件3 筋肉をつける・痩せる

痩せている人に関してはここは飛ばしてもかまいませんが、太っている人は絶対に痩せましょう。
顔もブサイク、体型もデブでは話しになりません。「デブ好きもいるでしょ」と言う人もいると思いますが、そんなのは寝言です。だいたいの女性は痩せている人の方が好みです。
20、30代の平均体重が身長にもよりますが、だいたい65〜70㌔ほどです。しかし平均体重はデブです。雰囲気イケメンになりたければここから8〜10㌔は落としましょう。
目安は、身長170cm前後は55㌔〜60㌔ 180cm前後は60㌔〜65㌔ほどになります。

ガリガリな人は筋肉をつけましょう。貧弱な体も人気ではありますが、美女を抱くにはスタイル、筋肉が必要になります。
これは僕の感覚ですが、女性のスト値(容姿レベル)6以上の女性は筋肉がないと抱けません。
美女を抱くには筋肉が必要になります。

【書評】筋トレで人生が変わる?筋トレが最強のソリューションである【テストステロン】

2018年12月22日

【初心者必見】筋トレのモチベーションを200%上げる3つの方法

2018年12月19日

条件4 聞き上手である

自らがベラベラと話すのではなく、“相手の話しを上手に聞く”これがモテる男の会話術です。
「自分が楽しませなきゃ!」と思うのは大いに結構ですが、自らがベラベラと話すと底の浅い人間だと思われてしまいます。自慢話、最近あった話、俺こうゆう人なんだ話など、こんな話は女性がするものです。どうしてもしたい話は女性の話を聞き終わったあと話すのがベストです。
まずは“相手の話を聞くことに徹する”これが会話の鉄則です。

あまり自分のことを語らない、ミステリアスな男性を好む女性が多いです。自分のことを知ってもらいたい気持ちはわかりますが、ゆっくり焦らずに、「この人のことをもっと知りたい!」と思われる男性になりましょう。

まずは落ち着け!!

下の記事も参考にしてください。

男ならジェントルマンであれ!モテる男の7つの紳士的特徴

2017年11月9日

【保存版】なぜあの人はモテる?イケメンじゃないのに魅力のある男性に共通する10個の特徴

2017年5月31日

条件5 堂々としている・余裕がある

堂々としていて余裕のある男性は女性にモテます。堂々=自信です。

体格が良い、お金を持っている人は自分に自信があるために堂々と余裕のある所作ができますが、どちらも持ち合わせていない我々農耕民族はどうすればいいでしょう。

堂々とする方法は、“素”でいることです。作らず飾らずにありのままの自分でいることです。

男友達と話すときにかっこつけますか?しないはずです。恥ずかしがらず、いつも通りの態度でいいのです。
態度はものすごく大事。デートプランや服装なんかよりよっぽど大事になります。
モテない男性は、女性と話す際にかっこよく思われたいのかどうしても自分をつくってしまいがちです。
よほどの役者でなければかっこよく作ることはできないので絶対にやめましょう。
素直で真摯な態度を心がけましょう。

もうひとつは根拠のない自信です。
例えば、街でナンパしている人を見ていると、そこまで容姿が良いとは言えない人が多いです。
なぜそんなにも見た目が良くないのに堂々と自信を持ってナンパすることができるのか。
それは、自分のメンタルをコントロールしているからです。
彼らの自信にはまったく根拠がありません。(場数をこなしているという理由もあるが)
「俺なら出来る」と自分に言い聞かせてナンパをしています。
自信なんて根拠がなくていいのです。根拠を考えてしまったらなにも行動に移せません。

よく恋愛マニュアルなどである、車道側を歩くとかドアを開けてあげるとかそういったテクニックは慣れていない人がすると、不自然でただキモいだけです。そんなものは二の次。
まずは、女性と話すときに男友達と話すような自然な会話ができる事を身に付けましょう。



条件6 がっつかない

先ほどの条件3でもお伝えしましたが、余裕のない男性は女性に嫌われます。

そして余裕がない男性は女性にがっついてしまいます。このがっつきがキモいですやめてください。

例えばLINEやメール。「お誘いメールを送ったが、返事が来ない…」この場合余裕のない男性は「どうしたの?忙しいの?」「え、シカト?」と追送してしまします。これでは女性に嫌われてしまいますよね。

モテない男性はこういったがっつきをしがちです。もっと余裕を持って、「ダメなら次の女だ!」とさっぱりドライに次に進みましょう。くよくよせずに堂々としていればいいのです。

余裕のある態度、所作ができればおのずと女性から寄ってきますので焦らずじっくりいきましょう。

まとめ

外見に関しては、清潔感を大事にして、自分のコンプレックスを上手に隠すことがポイントになります。身長が低い人はシークレットソールでもいいし、薄毛の人はウィッグなど。徐々にコンプレックスをなくしていきましょう。
外見ももちろん大事ですが、内面、態度が重要です。見た目が良くても底の浅いペラペラな人間では女性も落胆してしまいます。
基本スタンスは、作らず素直に振舞うことです。かっこいいとか思われたい気持ちはわかりますが、まず相手に信用してもらわなければ何も始まりません。作らず自然体で。
一呼吸置き、落ち着いて行動に移しましょう。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です